2015年09月

1:2015/07/08(水) 09:39:03.03 ID:
リーマンショックのときより酷いかもな
2:2015/07/08(水) 09:45:06.76 ID:
17卒もヤバいけどな
採用人数かなり減るし
5:2015/07/08(水) 14:54:15.75 ID:
年卒 卒業者数 就職者数 就職率
1994 461,898  325,447  70.5 ベスト1
1995 493,277  331,011  67.1
1996 512,814  337,820  65.9
1997 524,512  349,271  66.6
1998 529,606  347,562  65.6
1999 532,436  320,119  60.1 ワースト7
2000 538,683  300,718  55.8 ワースト2
2001 545,512  312,471  57.3 ワースト5
2002 547,711  311,495  56.9 ワースト4
2003 544,894  299,987  55.1 ワースト1 (高卒は16%の最凶年)
2004 548,897  306,414  55.8 ワースト3
2005 551,016  329,125  59.7 ワースト6
2006 558,184  355,820  63.7
2007 559,090  377,776  67.6
2008 555,690  388,480  69.9 ベスト2
2009 559,539  382,485  68.3
2010 541,428  329,190  60.8
2011 552,794  340,546  61.6
2012 559,030  357,285  63.9(正規60.0% 非正規3.9%)
2013 558,853  375,959  67.3(正規63.2% 非正規4.1%)
2014 565,571  394,937  69.8(正規65.9% 非正規3.9%) ベスト3
2015 560,000  397,000  70.8 暫定ベスト1位 (詳細は8月)

http://www.nikkei.com/content/pic/20140808/96958A9E93819695E2E5E2E6918DE2E5E2EAE0E2E3E69793E3E2E2E2-DSXMZO7539402007082014I00002-PB1-3.jpg
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2014/08/07/1350732_01.pdf

近年の新卒が異常な就職難という印象操作も変じゃなかったか?
2003年新卒の就職人数は『非正規込みで30万人に満たない』が、近年の新卒は『正規だけで35万人以上』が就職している。
実はこの10年、世代の人数が大幅に減ったのに進学就職の枠はむしろ増えていた。
6:2015/07/08(水) 14:54:50.34 ID:
新卒正規採用数 (氷河期,震災後,リーマンショック後 比較)
          99年  12年   09年
野村証券    118   615   662
大和証券    356   354   833
日本生命    336   969  1876 
第一生命    102   660   717
東京海上    639   470   704
三井住友海上 229   356   720
メガバンク   2361  3028  4990
JR東日本    247   900   950
JR西日本    103   740   695
JR東海      96   452   464
日本郵船     19    57    50
三井物産    128   169   130
三菱商事    128   223   195
東京電力    352     0   290
関西電力    130   262   164
東京ガス     54    98    81
大阪ガス     77    88    61
大林組      112   197   283
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:2013/06/16(日) 15:44:28.27 ID:
まし?
2:2013/06/16(日) 16:15:05.15 ID:
ブラック正社員は過労死する可能性が高い
5:2013/06/16(日) 20:55:52.87 ID:
>>2
だよな
でも非正規は将来が不安だし地位も低い
6:2013/06/16(日) 21:27:24.77 ID:
待遇なら契約社員や派遣のほうが遥かにマシだな
社員が同じ会社のバイト以下の時給ということも普通にあるし
ただ体が頑丈で経営者や上司に気に入られることが出来れば違うんだろうけど
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:2013/11/01(金) 22:12:41.69 ID:
漁師、土方、工員
120:2014/05/15(木) 13:22:15.89 ID:
>>1土方はイケメン多いぞ。まあ男前よりのだけど
3:2013/11/01(金) 23:21:24.59 ID:
教師
4:2013/11/01(金) 23:33:55.89 ID:
パチンコ屋
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:2015/02/10(火) 17:34:15.43 ID:
パリ経済学校教授のトマ・ピケティ氏は先月下旬に来日し、持てるものと
持たざるものの格差が無慈悲にも拡大しているというメッセージを、講演会場に
詰めかけた聴衆やテレビの視聴者へ発信した。

 だが、最近の調査は、日本が同氏の著名な主張を証明するどころか、例外と
なる可能性を示唆している。

 日本では1990年代初頭から、所得不平等度(上位1%層の所得が全所得に
占める割合で測る)が着実に上昇しているが、ピケティ氏ら研究者が30カ国を
対象にまとめた「世界最高所得データベース」によると、近年は頭打ち、さらには
低下しているもようだ。

 日本の最新データは、まだ公表されていないが、ウォール・ストリート・
ジャーナルがピケティ氏の共同研究者から入手した。それによると、上位1%層の
所得(キャピタルゲインを除く)が国民所得に占める割合は08年に9.5%でピークを
つけた後、12年(入手できる最新の数字)の9%まで、4年にわたり毎年少しずつ
低下している。

 日本の傾向は米国と対照的だ。米国のデータは振れが大きいが、上位層の
所得割合は金融危機後の底から素早く回復している。米国の上位1%層の所得が
全所得に占める割合は13年(入手できる最新の数字)が17.5%で、その4年前に
記録した16.7%から持ち直した。

 ピケティ氏主導のプロジェクトに日本のデータで協力した一橋大学の森口千晶
教授は、所得不均衡を招く要因が日本と米国では大きく違うと指摘した。米国では
幹部の報酬が桁外れに多いが、日本にそうした慣例はないという。

 ピケティ氏は電子メールでのやりとりで、日本の所得不平等度は直近データで
低下したが、12年の水準は90年代初頭(7%)を大幅に上回っていると指摘した。
日本で上位層の所得割合が09年から横ばい、ないしやや減少しているのはおそらく
リセッション(景気後退)が原因で、長期傾向の変化を反映するものではなさそう
だという。高所得層が得る所得は、景気低迷期に大きく落ち込む傾向がある。

 ピケティ氏の著書「21世紀の資本」は、昨年末に日本語版が出版されて以来、
国内でベストセラーとなっている。日本では他国と同様、ここ四半世紀で経済格差が
拡大していることが明らかになっているが、そうした変化はさほど目立ったものでは
なく、米国や他の先進国と同じような傾向はたどっていない。

http://jp.wsj.com/articles/SB11815783148186973545804580450744144553812

http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-GW134_JPIKET_G_20150208211645.jpg
http://si.wsj.net/public/resources/images/AM-BH544A_JINEQ_G_20150206040909.jpg
6:2015/02/10(火) 17:39:30.43 ID:
>>1
ウソこくなよ
ブルジョア必死だな
13:2015/02/10(火) 17:42:33.02 ID:
スレタイだと格差縮小ってあるけど、>>1読むと欧米ほどではないが拡大傾向と読める
どっちなんだよ
61:2015/02/10(火) 17:56:10.83 ID:
>>13
いつもの印象操作だな
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:2015/04/26(日) 12:41:46.66 ID:
なんと、「初任給」が50万円の会社がある・・・! 先日、東洋経済オンラ
インが公表した、上場企業の「初任給」ランキングトップ500が、話題を集め
ている。ぶっちぎりの1位は、大阪市に本社を置く「日本商業開発」。初任給
の額は、断トツでトップの「50万円」だった。
多くの会社では、初任給は20万円前後の「横並び」が一般的。そんな中、
他社を大幅に上回る額を支給する企業の顔ぶれに、ネットでは様々な反応が
飛び交っている

平均は20万7450円

話題のランキング記事、「衝撃!これが『初任給が高い』トップ500社だ 
1位は50万円! 20万円台に横並びで集中」(2015年4月9日)は、東洋経済新
報社が、上場企業(約3500社)へのアンケートから、「初任給」「賞与支給
額」「残業時間」などをランキング化したもの。初任給については、上場企
業の約8割となる、2861社から回答があった。

1位は、「日本商業開発」(本社・大阪市)。初任給は50万円で、唯一の50
万円台だ。同社は、テナントによる商業施設開発を前提として底地を取得し、
売却益を得るビジネスを展開している。2位は、ソーシャルゲーム開発の「KL
ab」で、32万円。同社は、ゲーム開発のエンジニアを中心として、高めの初
任給にしているという。3位は「ドウシシャ」(本社・大阪市)。日用品・服
飾などの卸を手がける。

4位以下は、メディア事業を展開する「ユナイテッド」、
「楽天」、大学発のベンチャー「CYBERDYNE」、ゴルフ場経営の「グリーン
ランドリゾート」が、いずれも「30万円」だった。初任給の平均は20万7450
円で、「22万円」ちょうどのライン(357位)に、100社近くが並んでいる。

ネットでは、早速、トップの「日本商業開発」(50万円)への驚きを表明
するツイートが飛び交った。「1位の会社、仕事内容も給料もめっちゃいいな
ぁ・・・」という人もいれば、「初任給で50万円・・・価値観変わりそう」、
「初任給で50万もらえたらそこで、満足しちゃいそう」と、あこがれ半分、や
っかみ半分(?)のようなつぶやきもある。

ランキング上位の企業は、軒並み、初任給が30万円台。平均より約10万円
高いが、「そんな会社に入ったらプレッシャー与えられて大変だよ」という
つぶやきもあった。「初任給が高いってことは、それだけ期待され、働かさ
れるわけだw」と、労働環境の厳しさに思いを馳せる人もいる。自分の会社が
、ランキングに入っていたという人からは、「うちの会社ランクインしてるけ
ど、働き方考えたら高いと思えない」という声もあった。
http://www.j-cast.com/kaisha/2015/04/24233476.html
2:2015/04/26(日) 12:43:11.20 ID:
欧米に企業って初任給それぐらい

日本が異様に低い
だから、少子化になってる
11:2015/04/26(日) 12:51:21.86 ID:
>>2
ねーよアホ
22:2015/04/26(日) 13:03:44.48 ID:
>>11
あるよ

外資系とか
そもそもスキルある人しかとんないし
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ